トップ

インプラント治療が広まっている

インプラントの知識

無料相談

インプラントの普及率

世界的に見てもインプラントの普及率は、ほんの数パーセントです。スウェーデンが最も普及していますが、それでも10パーセントに満たない程度です。日本で普及率が低いのは、施術してくれる歯科医院がどこにあるか分からないことと費用が高いことが原因です。インプラントにつての情報が少ないことも原因の一つです。日本でも、もっとたくさんの人に情報を伝えることができれば施術してくれる歯科医院が増えて、利用する人もどんどん増えます。身近に利用した人がいれば、施術方法や費用などの口コミを聞いて安心して自分も利用できます。

気になる普及率について

インプラントは、失った歯の機能を取り戻す治療として高い効果を上げますが、日本での普及率は数%程度と言われています。全体に占める割合が少ない理由として、自由診療による料金の高さ、設備や技術に対応する歯科医院の少なさ、長期にわたる治療期間などが挙げられます。しかし、最近ではインプラント市場も成熟してきており、対応する歯科医院が増加した結果、以前よりも相場が下がっています。また、技術・設備の発展によって安全性の向上、治療期間の短縮も図られており、入れ歯やブリッジに代わる選択肢として需要が広がっています。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラント治療が広まっている. All rights reserved.